お知らせ

台風15号の復旧作業における労働災害防止の徹底について

 

   会員事業の皆様へ

 平素は労働災害防止活動にご尽力を頂き誠にありがとうございます。

 さて、9日早朝に千葉県に上陸しました台風15号の影響により、千葉県内の多くの家屋を始めとしたライフラインに影響出ており多大なる被害が発生しております。

現在は、県内の被害地域において復旧作業にあたる労働者の労働災害発生のリスクも高くなることが予想されます。

 つきましては、作業時におけるムリのない作業を徹底していただき、状況に応じた(熱中症等)対策を講じることが重要となっております。

特に作業計画にない作業や単独作業・計画にない荷役作業・熱中症対策・高所に係る作業につきましては、必ず計画に沿った対応と、適正な保護具の着用の徹底を行ってください。

 また、緊急を要する作業であったり危険有害業務を実施するにあたっては、細心の注意を図り作業を行っていただくようお願いいたします。

 

台風15号の復旧作業における労働災害防止の徹底について